AV女優の募集は信用第一!

AV女優として応募するのであれば、まずは募集元の信用度をリサーチしておくことが重要です。
例えば、AV女優の募集を行っているプロダクションを、いくつか候補に選んでおくと良いでしょう。
自分の希望条件に合っているかどうか確かめることを中心としつつ、今までのプロダクションの活動実績をチェックしておくことが大切です。

特に注意したいのは、AV女優がデビューしているペースを確認しておくことです。
もし、頻繁にデビューしている形跡が無いプロダクションであれば、やや注意が必要になります、理由としては、優良なプロダクションほど、コンスタントに新人のAV女優がデビューしているからです。

また、デビュー後の仕事のペースについても、女性側にアドバンテージがあるプロダクションを選びましょう。
そのため、面接時に気になることがあれば、あらかじめ明らかにしておくべきです。

働いてから後悔しないように、優良なプロダクション選びを徹底しましょう。

Posted in AVプロダクションの選び方 | コメントは受け付けていません。

大手AVプロダクションと小規模AVプロダクションの利点と欠点

どんな業界でも、大手の会社ほど仕事がたくさんあって収入も多くなり、小規模な会社になるほど仕事量も仕事内容も限られ、収入にもそれが影響する……というイメージがありますね。
しかしそれは外から見るイメージであり、実際の所は中に入ってみないとわからないことが多いです。AV業界同様です。大手AVプロダクションに所属すれば、仕事自体は沢山あります。

しかしそれは会社に、数少ないトップタレントに対しての仕事であって、全員に等しくたくさんの仕事があるという意味ではありません。新人さんや、残念ながら人気が出なかったAV女優さんは、数少ない小さな仕事を除いては、何か他のお仕事をしながら食べているというのが実際のところでしょう。

対して、小規模プロダクションはお仕事の総数自体はそう多くはないかもしれません。しかしその分、ライバルとなるタレントも少ないため、事務所のきた大きなお仕事を自分に回してもらえる可能性がその分高まります。
どちらの場合も、小さなお仕事から頑張って、人気がでたり、スタッフに気に入られたりすることで少しずつ仕事を増やしていくという点では同じかもしれません。

Posted in AVプロダクションの選び方 | コメントは受け付けていません。

AVプロダクションの待遇から選ぶ

AVプロダクションには様々な待遇があります。
24時間での完全マネージメントサポートであったり、寮完備であったり、提携風俗店等があります。

まず24時間での完全マネージメントサポートについてですが、夜中に突然体調が悪くなってしまって、どうしようもなくなった時などの為に用意されている待遇です。
救急車で病院に行くほどの体調は悪くないけど、風邪薬や医薬品などが欲しかった場合にサポートしてくれるので非常に心強い待遇です。
マネージメントサポートでは、他にも親身になって相談に応じてもらえるなど、安心して仕事に集中できる待遇です。

そして寮完備についでですが、最初からマンションやアパートの手配を行ってもらえるケースや、家賃を全額または一部をAVプロダクションが負担してくれる待遇になります。

最後に提携風俗店についてですが、これはAV業界の仕事が少ない方へ向けての副業になります。
当然ながら人気のあるAV女優もいれば人気の出ないAV女優もいることでしょう。
もちろん、彼女たちには生活が掛かっているわけで、AV業界だけでは生活できない場合に、もう一つの働き口として風俗店での副業が可能な待遇になります。
AVプロダクションによっては、風俗で働くことを禁止している会社もありますので、この辺はよく確認をしておきましょう。

待遇でAVプロダクションを選ぶなら

ハイクラスなAVプロダクション「グランデ」
ハイクラスなAVプロダクション「グランデ」
グランデはAV女優・モデル求人募集をしていて、他とは違い、安心できる点がいくつもあります。まず女性スタッフが応対してくれ、安心にこだり、美容整形も無料でおこなってくれ、美的追及にも徹底的にこだわってくれます。
AVプロダクションならイーモードがおすすめ
AVプロダクションならイーモードがおすすめ
AVプロダクションでおすすめなのがイーモードです。あなたの希望する時間で、効率的に高収入を得ることができますし、地方から応募している方なら、交通費や宿泊費をイーモードが負担してくれます。AVプロダクションに所属するならば、保障がしっかりしている会社を選びましょう。
Posted in AVプロダクションの選び方 | コメントは受け付けていません。

AVプロダクションのジャンルから選ぶ

AVプロダクションのジャンルは非常に細分化されています。
アダルト雑誌のモデルだったり、チャットレディだったり、企画系モデル等が挙げられます。

アダルト雑誌のモデルというのは、俗に言う「エロ本」にあたります。
エロ本に掲載する写真を撮影して、雑誌に掲載してもらうことがアダルト雑誌モデルのお仕事です。
そこから人気が出れば、一気に芸能界デビュー、ということも夢ではありません。
実際にアダルト業界から芸能界デビューしている方たちも中にはいるので、知名度を上げる一つのチャンスと捉えるのがいいと思います。

そしてチャットレディですが、パソコンとインターネットを用いて男性とチャットをすることが主なお仕事です。
その際は、Webカメラを用いて自分の顔や身体を見せたりします。

最後に企画系モデルですが、これは俗にいう大きな範囲でAVの世界のことを指します。
なぜ、「大きな範囲」と説明するかといいますと、AVの世界はジャンルがとても細分化されていて、単体物や顔だし無し、エキストラや企画系など様々な仕事があります。
単体物とは、AV女優一人が単体で作品に出るお仕事になります。
顔だし無しとは、作品中の全てAV女優の顔にモザイクが入ることであって、仕事内容は普通のAVと同じです。
エキストラとは、街頭でのインタビュー等を行ってアダルトビデを撮影していきます。

このようにAVプロダクションで行うジャンルは様々あり、とてもやりがいが湧く仕事なのです。

Posted in AVプロダクションの選び方 | コメントは受け付けていません。

AVプロダクションていくつくらいあるの?

AVプロダクションは、全国各地さまざまな場所にあり、北は北海道、南は沖縄と大手AVプロダクションでは海外にもあるとまで言われています。

なぜ海外をAVプロダクションの拠点にしているかというと、定番として洋モノのAVの人気が定着していてるので需要があるからこらこそ、海外への進出を行っているのです。
そして、AVプロダクションは小さい事務所から大きい事務所も含めれば300社以上あり、業界の8割以上は都内にあると言われていて、なぜ都内に8割以上集まるかというと、人口が多いのはもちろんのことですが、お金を必要としている方も多いため、東京なら稼ぐことができるだろうと考えて地方から上京してくる女性が多く存在しているからです。

小さなAVプロダクションは1年以内に倒産してしまうケースもあり、前述で300社以上とはいいましたが、1年後には200社以下になっているケースも考えられます。
また、新規参入が多いのもAVプロダクションの特徴的ともいえます。

Posted in AVプロダクションとは | コメントは受け付けていません。

AVプロダクションって何をするところ?

AVプロダクションとは、アダルトDVDなどに出演をするAV女優や男優をマネージメントしたり、そのAV女優や男優をAVメーカーに売り込むことを指します。

マネージメントの仕事の一つにはAV女優の体調管理も仕事に含まれています。
少しでも体調が悪ければ、すぐに病院に連れて行き検査をしてもらい、お腹が空けば当然のことながら食べ物を買ってきます。
もちろん綺麗に見せるための努力は惜しみなく行い、場合によっては栄養士を付けることもあります。
他にも、AV女優や男優のスケジュール管理をすることも仕事の一つとなっています。

そして撮影現場への送り迎えは大切な業務となります。
AV撮影の前はとても緊張しているケースが多いため、BGMにも気を使い、なるべくリラックスしてもらうためにコミュニケーションを取ります。
AVメーカーに売り込むとはまさに言葉の通りで、新人AV女優がプロダクションに所属したときに行うことが多いです。
なぜなら初期の売り込みに一番力を掛けているからです。

Posted in AVプロダクションとは | コメントは受け付けていません。